クインロゼさんのPC用乙女ゲー
大好きです。大好きなんですよ。好きじゃなきゃ遊びません。


攻略にとにかく時間がかかる。
未読スキップが欲しいくらいに長い各領土別導入部。
特に面白いと感じられなかった。いくらでもテキスト量減らせると思う。

ハートの場合は時間帯が変わるごとのアニメーションが飛ばせもしない。
攻略方法も単純で、目当てのキャラに会いに行き、好感度を上げ、
一定の好感度毎に、昼、夕、夜の時間帯のどれかでイベントが起こる。

その他、他キャラの好感度をあげるとイベントが起きたり、EDがあったり。
EDまでに200?300ターン以上作業を繰り返し、特定の共通イベントも楽しいより、
長さを感じさせるものが多い。
全年齢向けだが、CEROなら18禁指定確実。
イベントも主人公がほぼ同じ逡巡を繰り返し続ける。
BADをみないと世界の成り立ちみたいなものが分からない。

私が何故プレイしているかというと、
アリスという世界観。
アラビアンズ・ロストが面白かった。
声優さん。
可愛げのない主人公。好きでも嫌いでもない。
PCで片手間に楽しめる。
攻略対象によってはとても面白い。
萌えツボはがっちり押さえていると思う。
システム面が不親切なのと、シナリオに無駄が多いのを除けば楽しめます。

クローバーは前作とまるで代わり映えのしない展開のキャラもいる。
夢魔のイベントがない代わりのアリスがドアに惑わされ、姉の夢をみるイベントが
ものっすごく長い上に楽しくもないので苦痛。
領土毎のイベントが長くてキャラが好きでもストレスだと思う。


新作ジョーカーではどうなるのでしょうか。
個人的にメインイラストのアリスが初めて全開の笑顔でいることが気になります。
ハート、クローバーキャラ総登場で、どう決着をつけてくれるのかなあ、と
期待しています。