カードを集めたり、交渉したりという楽しみがなくなった。
戦闘も敵シンボルにアタックかけて突入だし、ダンジョン系になった。
主人公以外はペルソナの着けかえが出来ない。
装備も個々に話し掛けなければ変更出来ない。
ダンジョン以外ではほとんど一人で行動する。
そのため装備の買い物も面倒。移動も面倒。
いつでも行きたいところに行けないし。
時間という制限がついてしまった。まあ、今回の性質上それがないと困る。

自分の側面であるペルソナがたくさんの人たちとの関わりで成長していくことを表すコミュイベント。
いろいろあってどうなっていくのか楽しみ。

ほとんど自動で進む学園パート。
ロード回数も多いし長め。がらっと変わった戦闘面!
装備ペルソナにキャラと同じように経験値が入って成長。
合体もほとんど普通の悪魔合体と変わらない感覚で、悪魔の姿も使い回し。
ペルソナ用にデフォルメされた感じが好だった。
弱点をうまくつくと圧倒的に有利なため、弱点をつかれると、
何も出来ずにゲームオーバーする恐怖。無理をしないこととマメなセーブが大事。
細かくパーティに指示を出せないのが不便。マップみにくい。
戦闘終了のセリフ少ない? 寂しい。
完結にいうとものすごく現代風なRPG。