メモとってると、忘れなくて良いですね。

早速九龍フロントへ―――何処から入るのか分かりません。
いりぐちを探してウロウロしてたら早速酔い始める。

結局九龍路前のびん屋の向かい側がいりぐちでしたよ。 近いな…

路人と会話しながら奥へと進み、車をひっくりかえした運転手と会話。
車よりも無くした「アレ」が心配でたまらない様子。

フロントへ侵入し、双子屋と会話。アクセスカードを持って来いといわれる。
どうでもいいがクーロンのNPCは大概短気で面倒くさがりだ!
双子屋に叱られつつ、かつら屋と会話し、奥に居る茸売りと会話。
やたらとテンション高い、ピエロみたいな服着た青年。スキだ。

案内屋の前を抜け、気功塾ビルに入るもドアが閉まっていて入れない。
阿片屋と会話して「マジックカード」をもらう。
昔はこのビルから双子屋の二階へ行けたそうです。
ビルから出て向かうはバドリオンビールの看板も眩しい九城飯店! が、

ドア開かず…!

うーん。会話した路人が「ここへ来たら宗じいさんの占いしてもらえ」みたいなことを
行ってたので、占いは必須か?
あの露店人形すてきだよね。
「宗じいさん 占い 占い♪ 宗じいさん 占い 占い♪ 宗じいさん 占い 占い♪」って。
さて、宗じいぼったくりです。

占い料金5000ですって?!

所持金8700ですが? これも必須フラグなので黙って払う。
「買ったアクセスカード」入手

これで龍城飯店開くかしら?(はやくリッチさんにあいたい乙女心)

結果:あきませんでしたv

まだ条件が揃わないか。後はなんだ?
双子屋が登録が云々言ってたからそれかな?
双子屋にてアクセスカードをみせると、
「偽造カードだ!」と怒られる。

3度目の正直龍城飯店! 店の前に誰か立ってます。
質屋の李弘に小黒に本の引き換え札を渡して欲しいと言われる。

手前で行けよっ…

と思いつつ受け取る。…このオヤジ、龍城飯店の前からどかないので入店できない。(呪)
二度ある事は三度あるらしいな。
近くに居る爆竹屋に話しかけると、ウェイに会って来いと言うので気功塾ビルへ。

酔いが酷いので早くセーブしたいんぢゃあっ!

ウェイさんも漢前。クーロンズゲートの野郎は大抵ナイスガイだけど。
青龍は木彫りの仏像云々言ってました。

ようやく龍城飯店へ入れそうだ。
ビルの階段を降りるとゲームキッズが待ち構えています。
そのアクセスカードは自分にしか扱えないと主張して寄こせと言われる。

俺の、金が本当に無駄になったよ…

四度目にして入店を果したけど気持ち悪すぎなので念願のリッチにも目もくれず
端末でセーブして終了。

再開はリッチさんからだーv